皆さんは、ネットサーフィンをしているときにサイトの横や下に表示される広告を気にしたこと、ありますか?
意識して見てみると、最近自分が検索したサイトや商品に関連した広告だったりしますよね。
ゴルフのクラブをAmazonで検索していたら、広告はゴルフ関連でびっしりだったり、スマホゲームの攻略サイトを探していたら、いつのまにか無料ブラウザゲームの広告が並んでいたり…。
Googleすごいなぁ…となんとなく感心していましたが、どういった仕組みなのか、気になっている方も多いのではないでしょうか。

こちらのサイト、「広告運用DSP/アドネットワーク(ADNW)」では、閲覧者の以前の検索履歴等からその人にあった広告を表示する仕組み、DSPやアドネットワークを運用する企業のサイトですが、その仕組についてわかりやすく解説しています。
おそらく、みなさんが想像する以上に高度な技術だと思いますので、気になる方はぜひ確認してみてください。

また、個人だけでなく、広告を表示させたい企業側の方も一読の価値ありのサイトです。
できる限り効率的に広告効果を得たい方は、ぜひこのサービスを検討してみましょう。
活用事例もたくさん載せて解説しているので、参考になるかと思います。

http://www.ndpmarketing.co.jp/